Hyper-V Server 2008 R2

f0089207_853724.jpg

こんなものが無償でdownloadできるとは知らなかった。
本来は、Server製品を動作させる為のVirtual PCである。

CPUがDual-Coreになって久しいが、1コア当たりの性能に限界が見えつつあり、
それは動作周波数であり、発熱量なのである。
増え続けるコアを柔軟にコントロールする為に、さらに省エネ(エコ)をも考慮し、
Windows7やWindows Server 2008 R2からは新しいテクノロジーが導入されている。
例えば、Core Parking(コア保留)、Timer Coalescing(タイマー結合)

64bitのWindows7が爆発的に売れているのは、単にメモリーが多く積める等の理由の他に、
このようなテクノロジーを実験/評価する為には必須だからだ。
[PR]
by asyashin | 2009-11-15 08:53 | Windows
<< リーマン予想 XP Modeに秀丸をインスト... >>